豊胸手術について知ろう|美しいボディが手に入る

女医

バッグの種類と相場価格

美容整形

バッグの種類

バックプロテーゼ挿入法という豊胸手術があります。これは専用のバッグを胸に挿入して胸をふくらませる手術のことです。挿入するのに使用されるバッグはいろいろなものがあり、各々特徴があります。コヒーシブシリコンバッグの場合は、バッグの中に粘性のシリコンジェルが入っていて中身がもれないように安全性に配慮されたバッグです。以前は少し感触が硬いものが多かったのですが、最近は柔らかいタイプも開発されています。また、クリスタルバッグの場合は、従来より使用されてきた食塩水バッグの欠点を改善している点で非常に高い人気があります。中身がもれにくいだけでなく柔らかい感触を持っているので、リアルな胸を実現することができます。

相場価格

豊胸手術の費用は保険が適用されませんので、金額を事前に調べることはとても大切です。手術方法によって1回あたりの価格が5000円のものもあれば、100000円程度かかるものもあります。もちろん、クリニックによってもやり方が異なるので、かなり金額に差が出ます。豊胸手術の種類ごとの料金をきちんと調べましょう。ここではその目安を書いていきます。バッグプロテーゼ挿入法の相場価格は、300000円から700000円程度です。価格幅が大きいのですが、これはバッグの材質の違いからこうなっています。ヒアルロン酸注入法は両方の胸であれば、500000万円前後になります。脂肪注入法は1000000円前後かかります。このように豊胸手術は種類によって価格がずいぶん異なります。